身長伸ばす成分アルギニンの効果は嘘?しっかりと調べてみました。

身長伸ばす成分アルギニンの効果は嘘?しっかりと調べてみました。

 

身長伸ばす成分アルギニンの効果は嘘?しっかりと調べてみました。

 

 

 

アルギニンは子供の成長を促進してくれる成分として
最近とても注目されています。

 

 

そんなアルギニンですが本当に子供の成長
サポートしてくれる成分なのでしょうか。

 

 

身長を伸ばす成分といわれるアルギニンについて解説させて頂きます。

 

 

 

身長を伸ばす成分アルギニンの効果は嘘なの?調べてみました。

 

身長伸ばす成分アルギニンの効果は嘘?しっかりと調べてみました。

 

 

 

身長を伸ばす成分といえばカルシウムや牛乳が一般的でしたが
最近、注目されているのがアルギニンです。

 

 

 

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれる
アミノ酸として子供の身長を伸ばすのに欠かせない栄養素となっているのです。

 

 

 

そんなアルギニンの効果について身長を伸ばす効果がある、
効果がないと意見が見事に分かれています。

 

 

 

その理由は日本小児内分泌学会がアルギニンのサプリなどでの
経口摂取に効果が無いと否定されているからなんです。

 

 

アルギニン自体は低身長の治療などにも使われるほど
効果が立証されている信頼度の高い成分となっています。

 

 

ただ、サプリメントなどではその配合量が少ないため
効果を期待する事ができないと書かれているのです。

 

 

 

反面、海外の大学の調査などではラットへの経口投与で
太ももの大腿骨や膝下の骨である腓骨の成長が顕著に効果があったという
研究報告もあり海外と日本ではその意見がまったく違っているのです。

 

 

 

そのため海外では子供の成長を促すためにアルギニンの摂取が
積極的に推奨されていますが日本ではあまり気にする必要はない
という意見も根強く残っているのです。

 

 

しかしアルギニン自体は医薬品レベルのアルギニン含有量なら
効果がしっかりと立証されているので子供の成長を助けるために
アルギニンが多く含まれる食品は積極的に摂った方がよいでしょう。

 

 

 

【身長を伸ばすサプリランキングはこちら】

 

 

アルギニンはどんな食品に含まれているの?

 

身長伸ばす成分アルギニンの効果は嘘?しっかりと調べてみました。

 

 

アルギニンはサプリでの経口摂取では十分な
成長促進効果が見られないという意見と
しっかりと効果が認められるという反対意見もあると
ご紹介させていただきました。

 

 

しかし子供の成長をサポートしてあげるためには
アルギニンが多く含まれる食品を食べさせてあげるのは
とても重要だと解説させていただきました。

 

 

ではアルギニンはどんな食べ物に多く含まれているのでしょうか。

 

 

 

アルギニンの子供の1日の摂取目安は4gといわれています。

 

 

そんな1日4gのアルギニンを摂取するのに
とてもおすすめなのが肉類を積極的に食べる事です。

 

 

身長伸ばす成分アルギニンの効果は嘘?しっかりと調べてみました。

 

 

アルギニンは特に肉類に多く含まれており
鶏のもも肉1枚(250g)でアルギニンを3.75gを摂取できます。

 

 

肉類に含まれているアルギニン量
  • 牛ひき肉100g 1.3g
  • 鶏むね肉250g 3.75g
  • 豚肉150g 1.95g
  • マグロ15g 0.2g

 

 

 

アルギニンを1日の摂取目安である4gを摂ろうと考えると
ハンバーグなら大体3個、から揚げなら大きめ5個
とんかつなら3枚分程度が目安になっています。

 

 

毎日子供の成長をサポートしてあげるには
かなりの量のお肉を食卓に挙げてあげなければなりません。

 

 

これだけ肉類をしっかりと食べさせてあげれば
子供の身長もしっかりと伸びてくれそうですね。

 

 

ただ、注意して頂きたいのは肥満についてです。

 

 

毎日ハンバーグや唐揚げ、とんかつを一生けん命
食卓に挙げるとそれだけ摂取カロリーも増えてしまいます。

 

 

子供の成長ホルモンは肥満によって身体が太ってくると
脳が十分に成長したと勘違いして成長ホルモンの分泌を
少なくすることが分かっています。

 

 

子供のアルギニンの摂取ばかりに目をやらずに
体重管理にも十分注意するようにしてくださいね。

 

 

 

【身長を伸ばすサプリランキングはこちら】